ペットとの旅行

動物保護規制と関連法(英語) をお読みになり、各国の輸出入規定に沿った必要文書をご用意くださいますようお願いします。 
イギリス 行きのペットについては、貨物として輸送する のみです。

オーストリア航空は、ペットの輸送にあたり、ペットの安全と健康を重視しています。
ペットの所有者が同じ便をご予約になり、以下の条件を満たしている場合にのみ、健康な猫および犬をお預かりいたします。
仔犬、仔猫は離乳後少なくとも12週間経過していること
同腹の仔犬または仔猫に限り最大3匹まで、各輸送用ケージを含めた重量 は 8kg以下とします
それぞれ14kg以内の成犬、成猫はお互いが慣れている場合に限り1つの輸送用ケージに2匹まで入れることができますが、輸送ケージ内には十分なスペースが必要です


事前にお電話にてお知らせ下さい
ご旅行の際にペットの同伴をご予定されているお客様は、事前の申請が必要になりますので、航空券ご予約の際にお知らせ下さい。適切な輸送条件と搭載可否を確認のうえ、ご連絡いたします。連絡先および詳細:+43 5 1766 1000

小型の犬・猫を客室内にお持ち込みになる場合
小型の猫または犬を1匹、機内にお持ち込みになる場合、  十分な耐水性があるケージに入れてお持ち込みください。飛行中は、ケージ内から出すことはできません。ケージの最大サイズは、座席の下に簡単に収納できるよう、機内持ち込み手荷物の最大サイズと同様、55cm x 40cm x 23cm以内、かつペットを含めた重量が8kg以下である必要があります。ケージはお客様ご自身でご用意ください。

大型の動物を貨物室でお預かりする場合
上記条件にあてはまらず、機内にお持ち込みになれないペットについては、 お客様と同じ便で、気温・気圧等が調節された貨物室のスペースにてお預かりすることが可能です。ペットの健康状態が旅行に適していることが条件となります。IATA(国際航空運送協会)が定めるペットの航空輸送に適したケージをご用意いただき、ペットとケージを合わせた重量およびケージのサイズをお客様のご予約時にお知らせください。貨物室のスペースを確保できることを確認した上で、ペット輸送のご予約を承ります。
輸送用ケージの要件:
ペットが頭を上げて立ち上がっても動けるだけの十分な空間があること
えさ用容器と水の容器が設置されていること
液体が流れ出ない設計になっていること
少なくとも3面に換気口が付いていること
頑丈で、ペットが逃げ出せない設計であること

オーストリア航空では次の点を確認させていただきます
受け入れ時のペットの様子
輸送用ケージが、全行程を通して安全な輸送を確保するための要件を満たしていること


輸送料金
ペットの輸送にかかる料金は、輸送する動物とケージを含めた重量および大きさ、またご旅行ルートによって設定されています。カテゴリーは  「スモール」、「ミディアム」、「ラージ」の3つに分かれています。
ペットの輸送料金
カテゴリー 輸送用ケージサイズ  ご旅行ルート
ヨーロッパ内
第三国内
大陸
スモール
(客室内)
重さ8kgまで(ペット含む)
サイズ55 x 40 x 23cmまで
50ユーロ

70米ドル/カナダドル
70ユーロ

100米ドル/カナダドル
ミディアム
(貨物室)
サイズ60 x 45 x 40cmまで 100ユーロ

150米ドル/カナダドル
150ユーロ

200米ドル/カナダドル
ラージ
(貨物室)
サイズ60 x 45 x 40cm以上 200ユーロ

300米ドル/カナダドル
300ユーロ

400米ドル/カナダドル
ご注意:上記料金に加えて、出発空港によって発券手数料がかかります。
他社運航コードシェア便およびチャーター便では別規定、別料金になる場合があります。


表をPDF型式でダウンロード



盲導犬・聴導犬・介助犬
オーストリア航空運航便では、盲導犬・聴導犬・介助犬を機内に無料でお連れいただくことができます。安全運航のための条件を満たしていることが前提となります。なお事前のご予約が必要となりますので、お客様のフライトのご予約時にお知らせ下さい。
米国発着のフライトを予約したお客様の場合、治療目的であればエモーショナルサポートドッグや精神科サービスドッグを機内に無料でお連れいただくことができます。
詳細については、「バリアフリー・フライト、ご出発前」をクリックしてください。

ご不明な点がありましたら お気軽にお問い合わせください:+43 5 1766 1000