オーストリア航空のフライトでCO2オフセット

地球環境保護のために役立ちます

航空機でのフライトではCO2(二酸化炭素)の排出は避けられません。オーストリア航空ではそのCO2排出を少しでも多く削減するため、さまざまな試みに取り組んでまいりました。オーストリア航空にとってCO2削減はとても重要な課題です。

CO2削減のための手段として、提携パートナーであるクライメート・オーストリアClimate Austriaを通じてお客様にもご協力いただける方法をご用意しました。

お客様が搭乗される際に発生するCO2を相殺(カーボン・オフセット)して、地球環境保全に役立てることができます。オンライン予約が完了しますと、Climate Austriaの「CO2排出量とオフセット金額の計算」機能を使って、お客様が搭乗されるフライト区間で生じる1人あたりのCO2排出量と、そのカーボン・オフセットのために必要な金額を計算することができます。

こちらで表示される金額はあくまでも目安であり、当プロジェクトの趣旨にご賛同いただき金額をお支払いいただくことはお客様の自由であり、航空券のご購入やご搭乗に際して何ら影響を与えるものではございません。

CO2排出量計算機能ページはこちらからご覧いただけます。またClimate Austriaについてのご案内はこちらからご確認いただけます。